ダックス用エリザベスカラー

ビーンの目を保護するためにゲージに入れたり
ダックス用の長いエリザベスカラーに変更したりで
目の充血は治まってきました。バッド(下向き矢印)
前が長くなり、こすりにくくなっていますが
ビーンはすごく考えて、攻略してしまうので、
注意して見ています。目
お水は飲めるのですが、フードが食べにくそうなので
私の手から食べさせています。
明日はシャンプーの日なので、痒みが少しでも治まればいいのですが。
お薬は今日、初めて家で飲みました。
空腹が一番いいのですが、飲ませるのは難しいので
大好きなさつまいもに包んだら上手に飲めました。
1錠は規定量の半分なので、効果がなかなか現れないので
明日からは2錠にしましょうと言われています。
嘔吐下痢の副作用が出なければいいのですが。

久しぶりにゲージに入っています。
出たくなると吠えるのでカラーを変更しておいて
よかったです。

P1000978(1).JPG

前が長いエリザベスカラーを着けたところ

P1000981(1).JPG

お薬 湿気ないように厳重になっています
中身は小さいです

P1000983(1).JPG

ソファーで頭が落ちそうになりながら寝ていました。
写真を撮ろうとしたら起きてしまいました。

P1000967(1).JPG

紫陽花が咲きましたるんるん

P1000973(1).JPG

P1000975(1).JPG

アトピー性皮膚炎の症状が抑えきれなくなり
先週の金曜日から「免疫抑制剤」を投与しています。病院
痒みが抑えられなくなってきて、ステロイドの薬は
骨のカルシウムを溶かしていくので、結石が出来たりするので
「免疫抑制剤」を試してみましょうということになりました。
これの副作用は下痢、嘔吐、肝臓障害ということですが、
ビーンは3日目に少し嘔吐しました。ふらふら
でも続けてみましょうということで今日も飲ませてもらいました。
この薬は空腹時に飲んだほうが効果があるので、
食後、2時間で病院へ行き、投与してもらいます。
とりあえず、1週間は確実に飲ませてもらい、その後は
在宅投与になります。
効き目が出てくるまで2週間ぐらいかかるらしくて、
それまで、痒いときはこちらがカキカキして様子をみています。
ちょっと目を離したときにはカキカキしすぎて
目の周りが赤くなってしまいました。がく〜(落胆した顔)

P1000962(1).JPG

目に傷がつかないように気を付けようと思います。
早くお薬が効いてくれるといいのですが・・・

スヌーピーのベッドを置いてみました
横で寝ています。眠い(睡眠)

P1000941(1).JPG

やっと入りましたるんるん

P1000943(1).JPG

いつの間にか寝ています眠い(睡眠)

P1000954(1).JPG

私がお布団を敷き始めると起きて見ています目

P1000957(1).JPG

敷き終わると速攻、お布団の上で寝ました。
やっぱり一番フカフカしてて気持ちいいんでしょうね。

P1000959(1).JPG

今日は雨でした。
朝早く,降る前にお散歩できました。犬
明日はお天気が回復しますように。グッド(上向き矢印)

S○ARPから発売されたヘルシオお茶PRESSOを
購入しました。
茶葉まるごと飲むのがいいとよく言われていますね。
これは茶葉を粉末にしてくれます。
それをお湯や水で溶かして飲みます。
粉末のお茶はお菓子を作るときにも使えそうです。

P1000939(1).JPG

緑茶をよく飲むようになってから
花粉症が出なくなったんです。
(ヨーグルトも毎日食べていますが)
身体に合ったんでしょうか。
続けて飲もうと思います。わーい(嬉しい顔)

フード

朝はスープをかけたカリカリフードを
まず、スープだけ飲んで、しばらくしてから
すこしふやけたフードを食べます。
夕方はカリカリをなかなか食べなくて、
キャベツやレタスなどを食べさせたり
並べてみたりといろいろ工夫しています。
ちぃがキャベツの間にフードを挟んで置いてみました。exclamation&question

(写真はクリックすると少し大きくなります。)

P1000913(1).JPG

私の手からだと1粒ずつ食べることもあります。
甘えてるんですね。
そこがかわいいんですが。わーい(嬉しい顔)

P1000929(1).JPG

P1000932(1).JPG

勢いがついてくると顔を突っ込んで食べます。

P1000934(1).JPG

なんとか1日50gを食べさせるのに苦労しています。
これから暑くなり、食欲が落ちないように工夫しますね。

チクチク作品るんるん
この頃、目が疲れるので進まないのですが
やっと「コペンハーゲンの市庁舎」が刺せました。

P1000936(1).JPG

☆作品の著作権は、各デザイナー、メーカーにありますので  
画像の無断転載・コピーなどはご遠慮下さいね。